電化製品や携帯・スマホに使われている、計画的陳腐化って何?実態は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
PPW_matherboadkiban_TP_V
スポンサーリンク

この記事は約3分で読めます。

まーすんです。

今回、iPhoneの会社であるapple社がフランスの検察局に調査されているニュースがあり、興味を持ったのでお話ししようと思います。

 

そのニュースの内容は「計画的陳腐化」についてです。

なんだか難しい言葉ですね。

 

今回は、その「計画的陳腐化」についてと、

他の企業の商品もやっている実態について

解説していきます。

 

実はあなたが使っている身近なものが、

「計画的陳腐化」された商品しれませんね。

「計画的陳腐化」ってどういう意味?

「計画的陳腐化」とは、

ある商品を買い替えさせたり、修理させるために、

意図的に古い部品や、交換が必要な部品を

あえて使用することを言います。

 

一定期間使うと、修理が必要になってきたり、

買い替えなきゃいけなくなる時ってありませんか?

 

使い方次第なので、断定はできませんが、

しっかりと丁寧に使っているのに、

すぐ買い替えなどになるのは、実はこの「計画的陳腐化」の

せいかもしれませんね。

 

計画的陳腐化が行われている身近なものって何?

率直に言ってしまうと、

主に電化製品や、パソコン、

携帯電話などの電子機器です。

ゲーム機のコントローラのボタンや、十字キーなどは、

基盤に反応させるコムパッドなので、消耗品扱いになります。

スポンサーリンク

 

あとは、車やバイクも当てはまりますね。

 

電化製品、電子機器は、

技術の進化により、どんどん新しいものが生まれていきます。

ですが、消費者側としては、せっかく買ったものだし、

長く使いたいという気持ちがあります。

 

なので、強制的に買い替えを刺せる条件として、

こうした「計画的陳腐化」という手法をとる企業もあります。

「計画的陳腐化」はビジネス戦略としてもあんまり…

「計画的陳腐化」は、消費者に気づかれなかったら

立派なビジネスモデルであると思います。

 

消費者が、しっかりと戦略にハマっているので、

利益を撮ることができますからね。

 

しかし、消費者側からこのことを知ったら

その企業は最悪の業者と認識されます。

やってることは詐欺とあまり変わらないと思います。

 

ダイエットサプリを飲んで、ちゃんと痩せることができたのに、

止めた途端、すぐリバウンドしてしまうのと同じことですね。

 

企業目線で見たら、まさしくこれはギャンブルではないかと私は思います。

失敗したら信頼と利益を失う事になるので…

 

本当に消費者に信頼され、売り上げを上げたいなら、

こんなくだらない計画なんか考えないで、

良質な商品にしっかりとしたアフターサービスで

売り上げを上げたほうが、お互いにwin-winで

好循環ではないかと私は思います。

 

まとめ

それでは、今回のまとめです。

 

「計画的陳腐化」とは、あえて古い部品を使い、

買い替えや修理で利益を出す計画

 

電化製品、電子機器のほとんどは「計画的陳腐化」が

行われている可能性がある。

という事でした。

 

今回は、ここまでです。

読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*