行動しない人の口癖と成功法則の関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
dfb34f64d90b5581c6fb35e750ac5ac6_s
スポンサーリンク

この記事は約7分で読めます

まーすんです。

 

この世の中、結果を出す人何もしない人の2種類がありますね。

 

学校でもそうだったと思います。

・テストでいい成績を出した人

・何もしないで悪い成績だった人

 

授業では全員同じように教わっているのに、なぜこういう風に分かれているのでしょうか?

 

答えはいたって簡単です。

 

受けている人の思考や考え方自体に違いがあるため、

結果が出る人と、何もしない人にわかれるのです。

 

今回は、何もしない人に着目して、なぜその思考になってしまうのかお話ししていきます。

 

この思考になってしまっては、学校の授業だけでなく、仕事やスポーツなど、

どの分野においても絶対に結果を出すことはできません。

もし自分が成功したいけど、当てはまってしまうと思ったら是非改善してください。

 

今回の記事では、やや辛口な内容になっていると思います。

 

ですが、行動できない人が結果を出すためには、まずこの思考を脱却しないといけませんので、

しっかりと受け止めて、改善してくださいね。

 

何もしない人の口癖

①忙しくてできない!

大人になると大体こう言う人がおおいですね。

「忙しくてできません。」

 

確かに仕事が忙しくてなかなかできなかったりすると思います。

 

ですが、忙しいからできないと言うのは、他から見たらただの言い訳にしかなりません。

 

成功している人が聞いたら、「ふーん、じゃあやらなくていいじゃん。」

このようなコメントが変えてくると思います。

 

根本を考えてみてください。

それは誰のためにやっているんですか?

 

自分のためですよね?もしくは家族など大切な人のためだったりもするかもしれません。

 

それを「忙しくてできない」って言ってしまったら、「じゃあやらない方がいいよね。」ってなります。

 

忙しいというのは、所詮自分の都合でしかありません。

それを他人に行ったところで、「あ、そう」で終わってしまいます。

 

忙しくても、時間の使い方を見直せば、1時間や2時間は確保できるはずです。

 

このまま同じことを言ってても、何も変わらないですよ。

1年後、3年後、5年後、10年後…

30年後や50年後…

死ぬ間際…

 

ずっと変わらないまま終わってしまいます。

結果を出したいと思っているのに…

 

そして、仮に暇になったとします。

こういう人は、暇になったら、別の言い訳をして結局なにもしません。

スポンサーリンク

 

要するに、逃げるための言い訳をする思考になってしまっています。

 

忙しくても行動する思考方法

ほんとに忙しくても、1日1~2時間は確保できるといいましたね。

 

ということは、1~2時間は行えることになります。

なので、『今日は忙しいけど、1~2時間はできるから進めてしまおう!』

 

このように考えます。

 

また、1~2時間が厳しいなら、極端な話ですが5分だけでもいいです。

 

これは、「作業興奮」というものを逆手に取っています。

 

5分だけ…と思って始めても、やり始めたらそれ以上やってしまうからです。

 

作業興奮について書いてる記事です。

モチベーションを上げたいならとにかく行動すればいい

 

どんなに忙しくても、時間の使い方を見直すことによって、必ず行動できる時間が出ます。

まずは何も思わず行動してみることです!

 

では次に行きます。

 

なんかやる気がでません…

正直、「はい?」と思ってしまいます。

 

答えは簡単ですね。

「じゃあ今やらなくてもいいですね。」

これで終わります。

 

やる気がないなら、やる気があるときにやればいいだけの話ですもんね。

 

職場で仕事をしているわけではないので、

やる気がないからって誰も無理にやらせる人はいないです。

 

「結果を出したいけど、やる気が起きない」

 

じゃあやる気になった時に、結果を出しに行けばいいだけの話ですね。

 

もしもやる気が出ない原因に「不安」や「わからない」といったものがあった場合の対策についてお話していきますね。

 

原因が「別の事にハマっている」「めんどくさい」というなら、諦めてください(笑)

やる気になる時が来るまで待ちましょう。

 

不安やわからなくなってやる気が出ないとき

不安ということは、レベルが高すぎてやっていけるかわからないと思ったり、

知識が不足していることから起こります。

 

一番最初はだれでも初心者です。また、ベテランになってもわからない事は出て来ます。

全てを理解するのは無理なので、まずは少しずつ理解をしていく事が大切です。

 

少しずつ理解していくことで、どんどんと進んでいくことができますし、

やる気も上がっていきます。

 

重要なのは、わからないことは調べ、止まらずにやり続けていくことですよ!

 

 

最後に

以上が行動しない人の口癖でした。

いかがでしたでしょうか?言い訳しかしてない気がしますよね?

 

実際にあなたが仕事を与える立場だった場合、このような回答は不快に思われるかもしれませんね。

 

今回の例は、自分から始めた物事に対しての話ですので、実際にお仕事でってことはないと思いますが…

 

言い訳なんかせずにとにかく行動することが大事ですので、

もしもこの言い訳をして進んでいない方は、自分の発言、行動を見直してみてはいかがでしょうか?

 

この言い訳を捨てることで、将来は大きく変わっていきますよ!

 

それでは今回はここで終わりますね。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*