自分の満足度と決断スピードの関係についての話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
gahag-0080585695
スポンサーリンク

この記事は約6分で読めます。

まーすんです。

あなたは、なんか物事を選んだ時、選んだ結果に満足していることは多いですか?

物事を選んで、それに対して後悔するのは嫌ですよね。

実は、物事を決める早さによって、自分の満足度は変化するものです。

 

今回は、タイトルにも書いてある通り、

物事の決断スピードと自分の満足度について話そうと思います。

 

[ad#2]

 

人は生活の中で多くの決断に迫られている

まず、あなたの一日の出来事を思い出してみてください。

昨日の出来事でも大丈夫です。

その出来事の中で、あなたは何回物事を選びましたか?

 

例を挙げると、

・ごはんのメニュー

・物を買う時

・テレビ番組や映画、DVD、動画など

これしかない例ですが、種類や選択場面はたくさんあると思います。

 

これらの選択は、日常過ぎて特に何も思わないかもしれませんが、

実は、割と大きな問題でもあります。

 

悩んでる時間も、蓄積されれば膨大な時間の無駄になっている

例えば、どこかに外食をしに行こうと思ったとき、

お昼休みにどこか食べに行こうと思ったとき。

お店選びにどれくらい時間を使っていますか?っていう話です。

 

例えば悩むのに5分かかっていた場合、平日のみで考えても22日

昼のみの場合で考えても、5分×22日=110分(1時間50分)は

月に無駄になっているという事です。

他の事でも、選択に時間がかかっていれば、2~3時間

あるいはそれ以上無駄にしているという事です。

 

大体の決断はどちらが正解かわからない

ご飯の選択だったり、物を買う選択だったりと、

大体の小さなことはどっちが正解かというのはわかりません。

そして、正直どっちでもいいとも思えます。

 

なので、こういうのは、初めに目についたお店や物でもいいです。

面倒な2択とかだった場合は、コイントスなんかでもいいでしょう。

あとはサイコロとか。他人に任せるのもアリです。

 

これにより、自分の満足度というのは、悩むんで選んだものよりも

各段と上がります。

 

結果に対して心が落ち着いてなかったら意味がない。

結局、悩んで出した答えでも、それに対して気持ちが落ち着かなかったり、

スポンサーリンク

心がもやもやしていたら意味がないです。

 

そしてなぜか、悩んで選んだ結果よりも、直感で選んだほうが、

選んだ結果に対してスッキリしている場合が多いです。

 

人間の「第6感」というものが「直感」とも言われていますよね。

深層心理の話になるので、今回は割愛しますが、

その「直感」に頼る事で、深層心理から落ち着くことができていると言われています。

 

以前の私の体験談

前の私はほぼ毎日そうでしたが、

これといって食べたいものがないけど、食べなきゃいけないって時

「何食べようか」から始まり、「どのお店にしよう」となるので、

悩んでいる時間は多分30分は使ってたと思います。

 

累積時間を計算してみると、30分×22日=660分(11時間)

1ヶ月の中でほぼ半日無駄にしてるという事ですw

この結果を知って、凄い後悔しました。

半日あればほとんどの事ができるだろうって感じですね。

 

なので、もうこういう小さな選択は直感で行くことにしました。

選ぶことを直感に任せるという意識ですね。

 

これにより、時間の使い方が有益な方向に変わり、

自分の満足感も大きくなりました。

 

より決断を早くするための方法

時間を無駄にしないためにも、決断を早くする必要があります。

直感だけで行くのもアリですが、様々な内容の選択がある世の中で、

直感だけで行くのはさすがに限界があります。

 

という事で、以下の方法をご紹介します。

 

同じ判断は2度としない(あらかじめきめとく)

例えば買い物で「AとBのどっちを買うか」という場面

いつも迷うのであれば、最初から自分ルールでAを買うと決めておきます。

そうすることで、悩む時間の削減になります。

本を買う時でも、2000円以下なら買うように決めるとか。

2択だったらこっち、○○円だったら買う、買わないなど、

自分ルールで選択の時間を減らすことが簡単でよい方法です。

 

小さな選択も早くすることで、大きなものの選択も自然と早くなるので、

仕事の効率も上げることができます。

 

最後に

「選ぶ時間が楽しい」という考えもありますが、

それはそれで全然オッケーだと思います!

それだけでもうすでに、自分の満足感は満たされているので。

 

でも、選ぶ時間に満足できないような選択は、すぐに決めて時間を

有効的に使うことをおすすめします。

 

人生は一度きり、時間は有限という言葉もありますので、

どうでもいい選択に時間を使っては、損ですよね!

 

これを機に、あなたも時間を有効に活用できることを願います。

 

それでは今回はここまでです。

読んでいただきありがとうございました!

 

[ad#2]

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*